【速報】12/1〜北海道で仕事しながらモーターライフ満喫中!

真夏の能登半島ツーリング@1日目

こんにちは、Taichi(@Apple_0419)です。

ついにこの日がやって参りました…2020年初ロングツーリングになります。
すっと行きたくてウズウズしておりましたー!

今回のツーリングは人が密集しているところを避け、大自然を感じながら走る予定です。

今回のツーリングは?
神奈川から下道オンリーで石川県の能登半島をグルリと1周する!

さて今回のツーリングのために色々とグッズを準備しました〜!グッズに関しては後ほど記事内で一つずつご紹介させていただきますね。お楽しみに!

さてこの大がかりなグッズ達は何に使われるのでしょう(乞うご期待)

ここでちょっと前書きを….
しばらく年明けからバタバタしており、記事やツーリングもお休みしていました。
それはみなさんもご存知かと思いますが、コロナウィルス(COVID-19)の影響。

1月頃から騒がれ始め、緊急事態宣言も発令されて、ついには外出もままならなくなりました。
本業の仕事はテレワークになり、非効率的な業務を強いられる事にも繋がりました。

そんな中、ゴールデンウィークも特に何かできるわけでもなく、
ずっとお家でゴロゴロする日々が続き、コロナが日常化して来たところで、
経済が立ち行かなくなり、ついに8月を迎えました。

そんな中、危機的状況の中で政府が推進する「GoToトラベルキャンペーン」が始まりました。
今までは海外からのインバウンド(訪日外国人)が多く、観光業は潤っていましたが、
渡航規制などもあり、国内の日本人を対象とせざる得ない状況になってしまいました。

3密(3つの密)、密閉、密集、密接を避け、
政府が推進するGoToトラベルキャンペーンを活用し、ツーリングを決行する事にいたしました!※記事が不快に思われる方は閲覧をお控えください!

今回も長い距離になりますが、2つの目標を立ててみました。

ツーリングの目標①
事故怪我なく無事に完走する!!
ツーリングの目標②
初めてのソロキャンを楽しむ!!!

ソロキャンプというかキャンプ自体もはじめましてです。笑
コロナ、テレワークの日常からリフレッシュすべく、非日常を求めて今回はサバイバルよりにしてみました〜!マシンも少々サバイバル仕様に。フォグランプを搭載しました。

これで夜道も安心だ!

スポンサーリンク

① いざ出発!

さあいよいよ2020年のお盆休みがやってまいりました。
今年は色々あったので気持ち的にも今回の旅を機に全てを前向きに前進させていきたいという思いもあったのでちょうど良い機会となりました。

おはようメガリくん

昨日の夜に準備した荷物をバイクに積載していきます。朝から作業しましたが暑さに耐えながら積み終わるまでに2時間ぐらいかかった気がします。笑

暑さでナンバーが輝いている(無加工)

積載が完了した時はすでにお昼頃となっていました!早速出発をしていきます。
水分補給も忘れずにね!

スポンサーリンク

② すき家 甲府西店

お昼過ぎに出たということもあって今日の宿、岐阜県の「ゲストハウス星めぐり」までは走りっぱなしの移動日になります。

神奈川を出発し、山梨の山道や盆地を走り続け、一旦お昼休憩をはさみます。マシンに乗ってただひたすら走り続けられるというだけでも幸せなんですよね。

暑かった…バイク装備を外します!

おNEWのヘルメットもとても軽くて首がこることはありません。なんせNolanのX-802RR ULTRA CARBON PURO SPORTというスーパーヘルメットでフルカーボンですからね…。高いのなんの…高い!良いものは長くよく使えると信じます。

ちょっと曇り空!お天道様助かります〜!

いつも通り、ねぎ玉牛丼を食して体力回復です!早速向かっていきますよ。

移動ルートはこんな感じです。山梨の盆地ホント超渋滞する区間。暑いしシンドイです(笑)

スポンサーリンク

③ 長野県のステキな田舎道

山梨県のながーい盆地エリアを抜けると一気に山脈地帯に侵入していきます。徐々に信号も少なくなっていき、見えるの立派な山脈たち。そうこういう景色が見たかったんです。

こういう景色が眺められるところに住みたいね〜

バイクで旅をしているとこのようなステキな景色が現れた時に停車することができる。そういつでも自由なのである。(止められない傾斜は存在するけどね!)

反対側の山々もステキですね。

徐々に日が暮れてきました。まだ少し走ることになりそうなので、ゲストハウスの到着は夜になっちゃうかな?縛られるものも何もないですし、のんびり走って無事につければ良いのです。今はただただ景色と写真を楽しむ時間です。

まさに冒険感がある風景。
いい写真が撮れました!

さあ引き続き無理をせず、楽しみながら走っていきます。

おそらくこの付近だったと思います。山脈に挟まれている感じです!

スポンサーリンク

④ 笠置山麓ゲストハウス 星めぐり

ステキな景色を眺めながら走ること3時間ほど。途中晩御飯に一度松屋の牛丼を食しましたが、無事に「ゲストハウス星めぐり」さんに到着しました!

夜遅くなってしまい申し訳ありませんでした〜!

なんともステキな門構えですね。

中に入ると…これはなんともステキな空間がそこにはありました。暖色とライトが木の温もりがしっかりと伝わってくる玄関スペースでした。

入るだけで身体が休まります(HPが回復していく!)

なんとこのお宿今日は貸切とのことなので…申し訳ないですが好奇心が抑えられそうにもないのです。着いて早々探検が始まりました!(夜分遅くに失礼いたします!)こちらは玄関スペースの横にあるリビングスペースのようなエリアです。宿泊者の皆様がくつろげるスペースとなっております。奥にはキッチンなどもあり、自由に使えるようになっている。

とても広くて綺麗だ!

今度はキッチン側から撮影してみたリビングスペース。よーく見ると各所にこだわりの品が展示されていたり、空間づくりにも居心地の良さとセンスを感じる。見るのが楽しい。

こだわりの品々が並べられている。

リビングスペースを出て少し歩くと大きめのお風呂場がある。ここでは洗濯もできるようなスペースとなっている。この日は宿のお姉さん(てんこさん)にお風呂を沸かしていただいた。

自宅のお風呂より全然大きくて広いよ!

さて本日の宿泊部屋を紹介する。リビング、お風呂場などがある1階から階段で2階に上がり、奥に進むと突き当たりにステキな洋室が見えてくる。この部屋が本日の宿泊部屋だ。

ガチャリ。

THE旅人が好きそうな宿感溢れるお部屋となっている。角部屋で外の景色も見ることができる洋室8畳部屋のステキなお部屋だ。お布団は用意されていて、こちらの部屋は4名まで同室が可能だ。お値段もお安く1泊は3,800円(2020/8/10現在)となっている。

こんなに広いと「大の字」で寝れるね!

今日も非常に充実した1日を過ごすことができました。ステキな道中の景色とステキな宿これだけでお腹いっぱいです!まだ初日ということもあり、残りの5日間が楽しみで仕方ありません。

ついに明日は、人生初のキャンプ(ソロキャン)を実施する日です。道具は揃っています!足りないのは経験値だけです。楽しみに本日の疲れを癒しながら眠りにつきたいと思います。

あとはマシンのコンディションが最後まで持てばいいかなぁと。先日整備しましたが、エンジンへの冷却水の混入がなかなか止まらず。相変わらずコーヒー牛乳カラー(エンジンオイルと冷却水が混ざるとそのような色に変化)が拝めます。最悪、出先で交換できるような装備は揃えているので問題はないのですが、元を直さないとですよね!

戻ったらNEWエンジンに組み直さなくては…今回のテーマが「サバイバル」なのでそこらへんは臨機応変に行かせていただきます!

それではおやすみなさい〜!

■走行距離

本日:328km(走行距離:18,993 → 19,321)

★本日の宿はここから予約が取れるよ!★
ゲストハウス星めぐり

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です