【速報】12/1〜北海道で仕事しながらモーターライフ満喫中!

こんなご時世だからこそ、日本一周について考えてみた。

こんにちは、Taichi(@Apple_0419)です。

バイクを所有してから早いもので4年が経過しました。
当時購入した動機は至ってシンプルです。カッコいい乗りたい!

初めは右も左も分からないまま、長距離のツーリングを初め、様々な人と出会い。
まだ訪れたことのない場所を走る喜び、そして過酷な環境やマシントラブルという試練をたくさん経験させていただきました。私にはツーリングし続ける理由があります。

2019年北海道ツーリング道中 (青森/種差海岸)

それは、大きな目標である「日本一周をしてみたい」という想い。
なんなら「自分のバイクで世界の地を踏みしめたい」そんな大きな思いが心に強く根付いていました。

そんな想いを抱きながら仕事の長期休暇を活用し、7〜10泊の時間を作っては、出来る限りのロングツーリングを続ける日々でした。昨年の2019年では5月のGWには北海道一周ツーリング、8月のお盆休みでは四国一周ツーリングなどもしました。

試される大地北海道:神威岬(かむいみさき)
真夏の四国 徳島:学島橋(吉野川)

色々な土地を巡り、様々な人と会話をし、日常生活では味わえないほどの豊かな人生経験をしました。それだけロングツーリングは奥が深い。改めて体感した日々でした。

上記以外にもたくさんの場所を巡りましたが、ブログ開設以前のものになりますので、それはまたの機会にお話しさせていただければと思います。

スポンサーリンク

なぜ日本一周するの?

ちょっとばかり過去の雑談になってしまいますが、お付き合いいただければと思います。それは時を遡ること約10年前・・自分が大学生の時でした。

当時の自分は高校生活の全てを捧げた部活から解放され、自由な時間を手に入れました。そんな時間を活用して自分はPCのオンラインゲームを始めることとなります。

当時はFPS(First Person shooter)という主にシューティングゲームを中心に幅広く活動しておりました。そこでプレイしていたオンラインゲームを通じて一人の男性に出会います。

その方の名前は「にーの」といいます。
私の友人であり、当時FPSオンラインゲームでチームを作り、切磋琢磨しあった仲です。初めてのネット友達という感じでしょうか。

そんなゲーム繋がりの仲間たちと当時大学生だった自分は、
「日本一周×夢」をテーマに一つの企画を立ち上げました。

ユメオイやんにーの?【日本一周やんにーの?】

夢を集めて日本一周!
12000kmの旅路と12000人の夢。

日本一周の総距離はおよそ12000km。
そこで、距離を人の想いに見立てて、全国12000人分の夢集め。

引用:【公式】日本一周やんにーの?

日本一周を決めた時のにーの氏

それはにーのがゲームを引退すると同時に「日本一周」を始めるという話だった。

日本一周をして、旅の途中の様々な場所で夢を集めて、それを日本一周の完走と同時に神社へ奉納するという企画。今思えばとても大胆な企画だったと思う。

そんな企画と実際に走るにーのの姿を見て、自分もいつかは「日本一周」に行ってみたいと思いを馳せるようになりました。

そんな心の片隅にあった日本一周への想いを一台のバイクが自分の胸をノックする事になるとは思いもしませんでした。

そう君のことですよ、メガリくん。

楽しい時も辛い時もいつも側には一台のマシンがあり、ロングツーリングというハードな使い方をよくするので、時には故障はするが、そこはもう家族のような感じでいつも見守っています。

そう気がつかないうちに日本一周へ導かれていたといっても過言じゃありません。笑 今の自分にとってはバイクは「お馬さん」であり、乗ると羽が生えたようにどこまでもいける気分になります。

今現在でもにーの氏とは繋がりがあり、連絡を取り合うこともごくたまに。
また遊びに行きたいっすね!秋葉原で待ってます!

スポンサーリンク

日本一周のタイミングは?

あとは日本一周をする、いわゆる「タイミング」というやつだ。

その時はいつ来るのだろうか?
タイミングが合えばやろうでは、いつまでもやらないのではないのか?
という疑問がふと湧き上がりました。

そして年明けから流行を始めた、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
いつまでも同じ日々が過ごせると思い切っていましたが、
人生の計画を自然環境から左右される出来事は今回が初めてでした。

これは私にとって衝撃的な出来事でもあり、2020年は仕事も含め、
様々な不幸やうまく行かないことにたくさん巻き込まれて行きました。

このような時代だからこそ「やりたい事」は早めにやっておこうと思いました。

本人は目をつぶっています( ˘ω˘ )スヤァ

今年から流行がはじまったコロナウィルスも含め、
自由がきかない暮らしやいつ訪れるか分からない感染症や死は予測できません。

体と環境がまだ自由なうちに活動を始めるべきだと思いました。

スポンサーリンク

どうやって日本一周するの?

一番の悩みはやはりどうやって日本一周して行くのかということ。

日本一周にはこれといった縛りがありません。
海沿いをグルリと回る日本一周もあれば、各都道府県を訪れる日本一周もあります。
「分割日本一周」か「連続日本一周」かここが私の中での最大の悩みです。

色々検討した結果…一旦海沿いをひた走る「連続日本一周」のルートを計画して、状況に応じて走る期間を調整するような感じになるかと思います。

周りかたはおそらく時計回りにすると思います。まずは西を目指し海沿いをひた走るルートを検討していく予定です。

正直、状況によっては分割も検討しなければなりません。それは私が担当する仕事の状況や経済的な面も含めて、日々変化していくものでもあるので日本一周の計画を立てておくに越したことはありません。

さあ可能性は無限大。

いま現在、様々なご縁を経て、色々な仕事をさせていただいております。個人への直接のご依頼なども増えてきています。とても有難いことなので、ご縁を大切にしながらできることを最大限トライする予定です。

またこのような状況なので来年やその先は読むことができないため、臨機応変に対応して行きたい思っております。

スポンサーリンク

今後のスケジュール

さて目的や状況の整理整頓を行ったところで、今後日本一周をするにあたり、全面的に基盤を整える必要があると感じました。まずはスケジュールの調整です。

  • ブログ&SNS全面改修(8月〜9月)

ブログやSNSの改修は現時点でも実施しており、綺麗に見やすくそして見る人も楽しめればと思って改修しています。ここは日々更新するポイントとなってくるのでちゃんと作ります!

  • ご挨拶用の名刺作り(9月)

ご挨拶の名刺とは、よく旅先で仲良くなる人がいらっしゃるのですが。その方々にお渡しするための自己紹介用の名刺になります。QRコードでブログに行けたり、LINEの連絡先が書いてあったりという感じですね!

  • youtubeチャンネル再開(9月〜10月)

youtubeは以前チャンネルを作って動画を載せていたりしたのですが、なかなか思うように進まなかったのでこれを機に整えたいと思います。(動画はたくさん撮り溜めしているのですが…)

  • 日本一周ルート作成(8月〜10月)

先人たちの知恵をお借りしながらオリジナリティ溢れるルートを作成したいと思います。また各年代の節目節目で日本一周してもいいかな〜なんて思いました。20,30,40,50代のラストイヤーに日本一周!なんて夢がありますよね。定期的な目標で何を想いどう走るか、またマシンはなんだろうとワクワクしますよね。

スポンサーリンク

最後に…

物事の準備で8割は決まると言われています。それ以上に旅の厳しさが、日本一周にはあると感じております。その過酷な環境と体験に身を置けるなんてこの上ないワクワク感。

この0から1を作り上げる感じが好きなんです。

いつしか日本一周をしたいと言い始めて早3年…20代のうちには日本一周がしたい!なんて思っていましたが、気がつけばタイムリミットはあと8ヶ月しかない!!時が過ぎるのはあっという間ですね…

一旦、無理がない程度にスケジュールを調整しながら、世の中の状況や、コロナウィルス等の流行もしっかりと確認しながら安全第一でスタートしたいと思います。年内は準備や環境的な状況で出発まで時間がかかると思いますが、いましばらくお待ちくださいませ!

見ていただきありがとうございました。
今後もお楽しみください。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です