【速報】12/1〜北海道で仕事しながらモーターライフ満喫中!

ラビットツーリング in 山梨@2日目

おはようございます、Taichi(@Apple_0419)です。

さて本日はラビットツーリング2日目になります。
昨日は現地、山梨県の「ウエストリバーオートキャンプ場」に宿泊し、
寝袋にて一夜を過ごしました。今日もとてもいい天気。

こちらが宿泊したバンガロー

スポンサーリンク

① ウエストリバーオートキャンプ場

昨日は夜間で到着のみとなってしまった、ウエストリバーオートキャンプ場ですが、
とても広くなかなか素敵な施設なので、写真付きで説明して行きます。

こちらが宿泊したバンガロー内。
室内も木の味わいがある、自然な雰囲気を楽しむことができる。
マットだけが引いてあり、そこに持参した寝袋や布団で就寝というスタイル。

木の味わいがなんとも素敵。

室内から出ると屋外スペースとして日当たりの良いベンチ。
心地よい日差しをバンガロー内に入れてくれている。

天気が良いからタオルを干しています!

こちらはBBQ用のかまどのようだ。
夕方ぐらいに到着してBBQを行うのもアリだと思う。
昨日私たちは、20時頃という大幅に遅い時間に到着したのであった。。

味があるかまどはいくつもの肉たちを焼いてきたことだろう。

さあ、ウエストリバーオートキャンプ場を後にして、
美しくて有名な秘境「南伊奈々湖」へ向かいます。

スポンサーリンク

② 南伊奈々湖

秘境「南伊奈々湖」に到着!!
宿からそこまで離れておらず、走ること20~30分ほどで到着。
路肩のスペースに3台を停車させ、さっそく湖の方へ。

ワクワクがとまらない!

綺麗にグリーンに染まった湖が目の前に広がっていました。
思わず全員が口を揃えて「うわ…めっちゃきれい」
これぞバイク旅の醍醐味というものです。

ここが南伊奈々湖・・!
美しい・・

いつまでもここに滞在することが出来そうな雰囲気。
眠くなってきてしまいました。お昼寝がしたいなぁ。
ぐるっと湖を一周回れるようだったので歩いてみることに。

遠くにですが、ハッキリとたたずむ白い物体を発見。
「あれは..とりなのか?」
湖の反対側のほとりにいるようなので歩いていくと。

あれは…

「白鳥」でした。
こんなところにいるとは、というより圧倒的に大きい。
しゃがんだ人ぐらいの大きさがあるその白鳥は、
緑色をした湖と森で異様に目立っていました。
大きいし、怖いのでそっとしておきましょう。

また時間の水の反射で木々たちがすごく美しく見えました。

また少し歩くととある銅像が現れました。
その名も「白鳥と少年」
この石碑が立っているということは、
やはりここは白鳥のスポットだったのかもしれません。
ちょっと伝説チックな感じを匂わせているところが良いです。

謎の白鳥と少年。

3台の写真をしっかりと納めて次のスポット、
富士の風穴へ向かいます。

集合写真(笑)
移動ルートはこんな感じです。

スポンサーリンク

③ 富岳風穴

富岳風穴への入り口「森の駅 風穴」へ到着!!
ここまでくると様々な車両やバイクがたくさん走っています。
駐車場に車両を駐車し、早速入口の方へ向かいます。

森の駅 風穴っ!

ここが噂の樹海。
たしかに同じ高さの木々が永遠に並んでおり、
これは迷ってしまう。というのは冗談で、
観光道だから全然整備されているけどね。笑

樹海が現れたっ!!

少し歩くと入場ゲートが目の前に出てきました。
入場券を購入し、奥へ奥へ進んでいくと、
ついに「風穴」が目の前に現れました。

ゴゴゴゴゴゴゴ

中に入るととても気温がとてもヒンヤリ。
不思議な異世界が目の前にただただ広がっていました。
男の子の冒険心をくすぐる自然のアトラクション。

ずっと下まで続いている。
ただいま地上!
2人ともお疲れ様でした。モザイクごめんよ笑

さてそろそろおなかも空いてきたことですし、
旅の締めくくりにふさわしい一食を食べに行きますか。

移動ルートはこんな感じです!

スポンサーリンク

④ STEAK HOUSE さとう

旅の締めくくりはやっぱりステーキっしょ!
ということで「STEAK HOUSE さとう」へお邪魔しました。

こちらになります!
ささ!早速店内に入っていきます!

階段を上がり店内に入ると、
お昼もちょっと過ぎたころだったので、
お客さんの姿は見えず、貸し切り状態でした。

店内はこんな雰囲気。素敵です。

そのお店で最高級と思われるステーキA5ランクを注文し、
待つこと10分程でビックステーキが到着!!
もちろんライスとスープもセットで付いてきます。

デデーン

ステーキを食したところで今回のツーリングはおしまいです。
今回も楽しかったなぁ。。また走りましょう!

さあみんな安全に家まで帰ることがツーリング。
Kくん、OZさんお気をつけて~!

みんな安全に帰って!また走ろうぜ!
記念写真!いい思い出になりました!※モザイクごめんね

最後まで見ていただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です